買いたい車種は絞っておく

ただ漠然と中古車が欲しいと思っているだけでは駄目です。ある程度、購入したい車種を絞っておくのが大切です。どのように車種を絞るかについてですが、使用目的で絞るのが賢明です。例えば通勤目的に使う車なのに、大人数が乗車できるミニバンやSUVを購入しても燃費がもったいないですよね。毎日の通勤で使うなら燃費に優れたハイブリッドカーやコンパクトカー・軽自動車の方が向いています。ドライブを楽しみたいならスポーツタイプのセダンや、クーペ・オープンなどが向いてますね。

信頼できる販売店を選ぶ

中古車選びにとって車選びが最も重要と思われがちですが、販売店選びも同じくらい重要なんです。まず、サポートの期間・範囲は販売店によって異なります。新車に比べ中古車の方が故障のリスクは高いので、サポートの質はとても重要です。ですから、保証やアフターサービスについて丁寧に説明してくれる販売店は信頼できる中古車販売店ですね。信頼できる販売店の指標として公取協か中販連(JU)の加盟店であることも挙げられますね。どちらも優良な中古車販売店だけが加盟できる団体です。

ボディカラーを意識する

中古車を安く買いたい時に注目したいのがボディカラーです。街中でよく見かける車のボディカラーってなんでしょう。白・黒・シルバーなどの無難な色が多いですよね。実際、白・黒・シルバーは車のボディカラー中でも特に人気の色なんです。そのため、中古車市場でも買い手がつきやすく値段が高めに設定されています。逆に赤・青・黄色などの原色系は車体価格が安めです。これは一般的な傾向で、車種によっては赤が特に人気という場合もあります。ですから、狙っている車種の人気のボディカラーを把握することが重要なんですよ。

ボルボの中古車を購入するなら、ボルボオーナーが認めるコクスンがおすすめです。コクスンの魅力は、実績のある整備士がボルボ特有の故障ポイントをしっかりと点検しているので安心して車を購入することができます。

ボルボの修理の続きはこちら
ボルボの買取を検索